上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
(先端巨大症など)患者のつぶやき: IGF-1、GHと摂食障害

先端巨大症(アクロメガリー)などをもつ1患者が病気との生活の中で思ったこと、学んだことを綴っています。日本語のネイティブですが、アメリカ生活が少々長かったせいか(?)日本語が拙いのと、日本人にとっては若干クリスチャン色のあるブログかも ...(続きを読む)



先端巨大症(末端肥大性)について

先端巨大症(末端肥大性)について現在,高校3年の男です。身長の成長は中学3年でほぼ止まったのですが,高校に入ってから,顔の輪郭の骨(頬や顎)が大きくなってきているように感じます。現在は,輪郭だけが大きいため,余白の部分がフェイスラインにあり,顔のパーツとのバランスがあわなくなっています。また,足や手の伸びは見られませんが,手は太くて厚いです。さらに,中学の友達にも顔が変わったと言われ,インターネットで調べていたところ「先端巨大症」という病気があることを知りました。汗も非常にかく方ですし,片頭痛も時折起きるため,非常に稀な病気ということは知っていますが,最近気になって仕方がありません。これ以上大きくなりたくありませんし,寿命も短くしたくないので,病院で検査を受けようと思います。この病気の検査をするには,一般的な内科や内分泌科でよろしいのでしょうか?(続きを読む)



食材 宅配サービス
スポンサーサイト
2010.06.11 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://news1jppop.blog120.fc2.com/tb.php/341-a214f3c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。