FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昼ドラ・娼婦と淑女第三部を弁護してみる:みとく館 NAHA

つまり『娼婦と淑女・第三部』は、打ち出すなんらかの主題を、ドラマを積み重ねて描くということよりも、第52話ラストから第53話にかけての紅子と陽平の「ベッドシーン」に藤堂をからませる、そして、また、第53話ラストから第54話にかけての、藍子と藤堂 ...(続きを読む)



昼ドラ「娼婦と淑女」 疑問点…娼婦と淑女、極端な展開が毎回面白くて見てしまいま....

昼ドラ「娼婦と淑女」 疑問点…娼婦と淑女、極端な展開が毎回面白くて見てしまいます(^-^)しかしドラマとは言え、「ん???」と疑問がわく点もいくつかあり…○凜子が亡くなったとき、真彦はなんで医者を呼ばなかった?呼んでたら助かってたかもしれないのに…○子爵家なら先祖代々の立派な墓があるだろうに、移し替えないどころか、ばーさんまであそこに埋めてしまってよかったのか?○言葉遣いが現代風すぎ?(いっぱいいっぱい、とか昭和の人が言うかなー)○藍子が死んだかどうか、藤堂の話だけで、なぜきちんと調べなかったのか?○紅子が娼婦をしはじめて、誰ひとり反対しないことはまだしも、父親が同じ場所で働くなんて…何考えてんだ!?血がつながってないとはいえ、自分の娘がいろんな男に抱かれてる場所にいて平気なのか??まあこれ言ったらこのドラマ成り立たないんでしょうけど…(*_*)疑問点の回答、というよりは、同じ気持ちを抱いた方、ほかにもここんところ変!…など、ご意見お願いします。(続きを読む)



花火大会2009特集 屋形船予約
スポンサーサイト
2010.06.18 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://news1jppop.blog120.fc2.com/tb.php/343-8ab4354e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。